診療案内

虫歯治療

「虫歯があるけれど、治療は痛いし怖い」と、通院を後回しにしていませんか?虫歯は自然に改善することがなく、放置してしまうと歯を失うリスクが高まります。当院では、表面麻酔を使用して麻酔注射時の痛みから軽減するよう心がけ、痛みの少ない治療の提供を目指しています。

もっと見る

また、緊張や不安を抱えながらお越しになる患者さまも少なくありませんので、治療の前には十分にコミュニケーションを取り、少しでも気持ちを和らげた状態で治療を受けてもらえるよう配慮しています。さらに、当院は2種類のレーザーを導入しており、症状に応じて使い分けながら負担を与えないようにしています。
歯は一度削ってしまうと元の状態に戻ることがありません。できる限り治療をしない状態に整えることが大切ですが、もし虫歯になってしまった際は早い段階で処置することが歯を残すことにつながります。「歯科医院が怖い」という方でも気軽にお越しいただけるような歯科医院を目指していますので、まずは一度お越しください。

入れ歯治療

大切な歯を補うための治療の一つが、「入れ歯」です。当院では、磁力で入れ歯を固定する「マグネットデンチャー」をおすすめしており、歯を失ってしまった方にも「噛める生活」を取り戻していただきたいと考えています。

もっと見る

「マグネットデンチャー」とは、残っている自分の歯の根に磁性金属を埋め込み、入れ歯にも小型の磁石を付けて固定する入れ歯のことです。磁力を使って入れ歯を吸着させるので、動きにくいという特徴があります。さらに、金属の留め具を使用していないため、見た目的にもきれいな仕上がりになります。
入れ歯の目的は、噛む機能を改善し、患者さまの生活をより良いものにしていくことです。より充実した毎日を送っていただくために、これからも「よく噛める」入れ歯作りに努めてまいります。

予防歯科

食べることは人生における楽しみの一つです。その楽しみを守るためには、きちんと噛める健康な歯とお口を維持することが欠かせません。当院は、「80歳までに自分の歯を20本残そう」をテーマに、治療の段階から患者さまに予防の大切さを説明しています。

もっと見る

ご説明をする際は、患者さまにご自身のお口の健康に関心を持っていただけるように、「どういう状態なのか」「将来的にどのようなリスクがあるのか」まで分かりやすくお伝えします。
また、当院では、最初のカウンセリングからメンテナンスに至るまで、すべて院長が対応しています。そうすることで、その方のお口の状態をより理解したうえで、処置を行うことが可能になっています。
歯を失う原因の一つが歯周病です。年齢を重ねるごとに歯周病に罹るリスクが高まるので、定期的にお口のケアをしていくことが大切です。最初は虫歯の治療でお越しいただいたとしても、先まで見据えた治療計画を提案し、歯を残すためのサポートをいたします。

根管治療

初期段階の虫歯ですと、痛みも少なく「まだ治療しなくても問題ない」とお考えになるかもしれません。しかし、放置してしまうと、痛みが出た時にはすでに重症化しており、根管治療が必要になるケースもあります。

もっと見る

「根管」とは、歯の内部にある、神経や血管が通っている管のことです。虫歯が進行すると、根管内の神経や血管まで虫歯菌に感染してしまい、抜歯をするリスクが高まってしまいます。そうなる前に、根管治療で内部をきれいに洗浄・消毒し、薬剤を詰めて状態を改善していきます。
以前は重度の虫歯で悪化した歯は抜歯をしなければいけませんでした。しかし、根管治療を行えば、虫歯が重症化した歯も残せる可能性が高まります。歯科医院が苦手で虫歯を長く放置してしまった方はぜひ一度ご相談ください。大切な歯を守れるように、できる限りの治療をさせていただきます。

矯正歯科

程度の差こそあれ、ご自身の歯並びにコンプレックスを抱えている方は少なくないと思います。そしてその中には、「わざわざ矯正歯科医院に行くのは気が引ける」「ちょっとした不安を聞いてもらいたい」とお考えの方も多いのではないでしょうか。そのような方はぜひご相談ください。

もっと見る

当院では、毎週月曜日と第三土曜日に矯正を担当する歯科医師を招いて矯正治療を行っています。当院は一般的な歯科診療を中心に行う歯科医院のため、虫歯や歯周病の治療をしながら歯並びを整えることが可能です。矯正後のケア・メンテナンスもそのまま受けることができ、一つの歯科医院で治療を完結させられること、患者さまにかかる負担を軽減できることが特徴です。相談へのハードルも低いのではないでしょうか。
歯並びを整えることは、見た目を美しくすることだけではなく、ブラッシング効率を向上させ、虫歯・歯周病の予防にもつながります。まずはお気軽にご相談ください。

歯科口腔外科

親知らずが原因で痛みや腫れを感じている方は、ぜひ一度お越しください。当院は親知らずの抜歯に対応しており、お口の中を十分に診断したうえで治療を行っています。

もっと見る

親知らずは、全体ではなく一部だけが歯茎の上に出ていることが多くあります。そのため、汚れが溜まりやすく、歯茎の炎症を引き起こしやすい状態です。まずはレントゲンなどでどのように生えているのかを詳細に確認し、その情報を基に治療の判断を行います。診断の結果、当院では治療が難しいと判断することもありますが、その際は大学病院などへ紹介し、できるだけ負担なく治療を受けていただけるよう配慮しています。
また、歯科口腔外科の分野でよくいただくお悩みとして、口内炎の治療が挙げられます。口内炎の治療では、レーザー治療器を使って治療を行います。口内炎ができている箇所にレーザーを照射することで、殺菌をしながら状態の改善を図っていきます。